Emma Dunbar エマ・ダンバー

1969年、イギリスの南ウェールズ地方で生まれる。
ウエストカントリー大学を卒業後、セントマーティン美術学校で、アートを学ぶ。 
彼は、1940年代活躍したアメリカの作家、エドワード・ホッパーの描く風景画に影響されました。彼の作品は、オイル、アクリル、水彩と多彩な画材を使います。またパレットナイフとブラシの見事な技術で、光と色彩豊かな風景画を描きます。現在、イギリスを代表する風景画家として、イギリスを中心に個展を開催し、広告やファッションブランドのテキスタイルやグリーティイグカード、ポスターなど幅広く活躍しています。

​©️ Emma Dunber